jump to navigation

リップシンク(MMD杯反省会) 2011/09/05

Posted by dbot in MMDのメモ.
Tags: ,
add a comment

杯動画のリップシンクは、FALで作成したVMDを用意していたのですが、
モーションをつけたMMD上で確認してみると用意していたものは、口を開きすぎている箇所がありました。
口パクのタイミングがあっているかどうかで確認したため、表情としての確認をしてなかったようです。

一個ずつ調整が必要なのかとも思ったのですが、フレームを移動しながらみていくと
「あ」と「い」が絡む時に開きすぎているようです。
で、MMD上で表情「あ」と「い」を「表情大きさ補正」をつかい×0.5(50%)にしています。
気になっていた早口の顎が外れそうな口パクもこれで解消しました。
(そもそも、この時点で直せばよかった話なんですが(^^;)

さて
MMD上で補正をかける方法ではなくFALで出来ないか見直してみました。

「表情アイテムプロパティ」が使えそうです。

「表情アイテムプロパティ」は1つの表情に対して、複数のモーフを対応させる機能ですが1モーフだけでも登録できます。 また、この登録を変更すると、その表情全体がこの値によって置き換わります(VMDデータに反映)。

20110905004

FALのアイテムのデフォルト値は、すべての表情に対して適用されます。
表情によって一番開いた時のパーセントを変えたい場合、
「表情アイテムプロパティ」を使って表情にウェイトをかけることが出来ます。

アイテムの%×表情アイテムプロパティの%が実際の口の開き方になります。

左:MMDで作成したVMD(①) 中:①をFALで読込み(②) 右「あ50%」ウェイト(③)

20110905002

表情「え」がないモデルの場合、表情「え」に「あ」と「い」の組み合わせが登録されているので
(FAL上は「え」として表示されるがVMDは「あ」と「い」として出力される)
ここのパーセントも直す必要があります。

FALはFALデータを読み込んだ後にPMD(モデル)を読み込めます。
モデル毎(モデラー毎か)に表情の特徴は違うので
タイムラン上のアイテムはそのままにして(こっちは修正が面倒)、
「表情アイテムプロパティ」を使ってモデル毎のウェイトをかけるという使い方が出来ます。
ただしFALで指定できる表情のパーセントは100%までのようです。
モデルによっては、100%以上の開き方をさせたい場合もあるようですが、
この場合はMMDの「表情大きさ補正」対応ですね。

モデルの特徴を掴んでいる場合は、FALで対応した方が楽そうです。

補足:表情モーフの大きさ
MMD→「表情大きさ補正」で100%以上の数値可、マイナス値の入力可、モーションとして保存されるが、表示は0%と同じ状態。
PMDe→「表情スライダー」等でマイナス値および100%以上の数値を入力可
FAL→VMDの読み込みで100%以上の数値可、表示もされる。マイナス値は0%に置き換わる。

つんでれんこつん(MMD杯反省会) 2011/08/29

Posted by dbot in イベント参加, MMDのメモ, 動画作成関連.
Tags: ,
add a comment

 

杯動画投稿は、綱渡りのようなスリルに満ちてました。
い、いや、明らかにスリルを倍増させたのは自分なんですが。
出す物を決めたのは早かったし、色々考えてたはずなんですが
実際にフレーム打ち始めたのが・・・・
でもって、打ち込みこそしないものの色々イメージを固めてたつもりが

ぐわっときてぱんっですよщ(゚Д゚щ) !みたいな

「それ全然説明になってないよね」と他人になら冷たく言い放つレベルのものでして。
ええ、一人で突っ込みしてました。
もう少し具体的な形が見えてても、モーションとして作れなかったりとか
まあそんな感じで杯投稿〆日になっても残りのモーションどうするか悩みながら作ってました。

長いのでたたみますねぇ

(さらに…)

【第7回MMD杯本選】みくぴったん 2011/08/23

Posted by dbot in MMDのメモ, 投稿作品.
Tags:
add a comment

MMD杯参加作品

【第7回MMD杯本選】みくぴったん ‐ ニコニコ動画(原宿)

間に合ったというか、間に合わせた。

音源

『ふたりのもじぴったん』(アレンジ)を初音ミク。 ‐ ニコニコ動画(原宿)

みくぴったん、クラッシャー厨用心のため、MMD杯中はリンク無しとさせてもらいます。

こちらの音源がというよりも、「たぴぱん」がミクのもじぴったん+キーボードクラッシャーらしいです。

(さらに…)

第7回MMD杯告知来た 2011/06/19

Posted by dbot in イベント参加, MMDのメモ.
Tags:
add a comment

第7回MMD杯開催告知・テーマ発表 ‐ ニコニコ動画(原宿)

MMD杯wiki
http://www31.atwiki.jp/mmdcup/

テーマ
1.「魔」2.「間」3.「真」4.「ピタゴラ的装置」5.「縄文時代」6.「M」
予選動画
投稿期間
2011.7.29(金)21:00~2011.8.1(月)21:00
長さ10~45秒程度。
本選動画
投稿期間
2011.8.19(金)21:00~2011.8.22(月)21:00
長さ15秒以上5分30秒以下

時間は第6回概要より

MMD杯運営支援プログラム「SKSS」のご紹介 ‐ ニコニコ動画(原宿)

SKSS公開テスト版

http://charlieworks.com/skss/

skssシステムがレギュレーションとして追加されましたが、これ登録必須なのか?

アカウント取得して、テスト用イベントにアイドルステップの動画を登録したつもりなのですが
登録されませんね。タイミングなのか、手順がおかしいのか。

動画の説明文に識別用キーコードを入れる、タグ・タイトルの指定ありの場合同時に指定のものを入れる
→(50分間隔)マイリスト登録
→(50分間隔)SKSS登録

登録されるタイミングが動画情報の修正したタイミングではなく、巡回のタイミングによってずれます。

また動画の投稿日時で並ぶため、先に投稿してあると新着として表示されないことになります。

 

skss、俺得フェスですでにテストしてるようです。

識別用キーコードは登録者+イベント+テーマで個別に作成されるので事前に取得しておけば

動画投稿時に慌てずにすみそうです。

第7回MMD杯に出品する! 2011/06/02

Posted by dbot in 雑記, MMDのメモ.
Tags: , ,
add a comment

宣言しないと、出品自体見送りそうだから宣言するダメっぷり。
これ書きながらも、ジリジリと後退してってるイメージしか沸かないとかorz

第5回のスケジュール抜粋
テーマ発表:2010年 6月9日
予選投稿開始:2010年 7月30日
本選投稿期間:2010年 8月20日21時~8月23日21時

一応本気の証
マイダンサーミク
20110602002

ミクさん主役な理由はお察しください。

だいたい、
ミクさんの足IKをつまもうとして髪IKを3回くらいつまむ
→ぎいい!となって髪を吊り上げる
→上半身のモーションで顔から髪が突き出る
→ぎいいいい!となってKIATO召喚
このマイダンサーミクなら大丈夫、きっと多分、うん大丈夫、大丈夫だから
ちなみに、パンツは黒です。

ツインテぶちぶちと切り取って、端をサイズ変更0.0で閉じたもの。
ボーン・剛体・ジョイントも削除
これで終わり、一応モーション流し込んで確認
http://twitvideo.jp/05hHV
ツインテが伸びようとしてる・・・。ひいいい

ウェイトが変になったようで
ツインテ端がウェイト無しになってたのと
なぜか左足首ボーンにウェイトが乗ってました。なぜに???

20110602001
左足首のウェイトを0%で塗りなおし、頭にウェイト100%

なんか前髪も一部頭ウェイト100%になったような気がするけど気にしない。

参考:ででP

PMDエディタでいろいろ
http://dede3d.blog102.fc2.com/blog-entry-58.html
【とげとげ&破綻箇所発見法】

追記2011.06.4

朔夜さんからアドバイスもらいました。

ボーン削除する前にウエイト変更しておかないと、変なボーンにウエイト飛んじゃうんですよね

ウエィト塗りなおしてからボーン削除がポイントとのこと。