jump to navigation

ウェイト転送プラグイン 2015/07/03

Posted by dbot in MMDのメモ.
Tags: ,
trackback

ウェイト保存/転送プラグイン/TransferWeights
頂点ウェイトをテキスト保存、読み込みで、近傍頂点から自動で設定。
PMD用とPMX用があります、ウェイトファイルの互換性がありません。
http://www6.atwiki.jp/vpvpwiki/pages/228.html#id_08edca7d

 

ウェイト転送プラグインの宣伝動画 ‐ ニコニコ動画:GINZA

PMDeにウェイト保存/転送プラグイン/TransferWeightsを導入します

ウェイトを流用したいモデルを読み込み、転送したい頂点を選択
ウェイトファイルを保存
PMX編集→「編集」→「プラグイン」→「User」→「ウェイト保存」

ウェイトを適用したいモデルを読み込み、適用したい頂点を選択
ウェイトファイルを適用
PMX編集→「編集」→「プラグイン」→「User」→「ウェイト読込/設定」

 

全ての頂点を対象とする場合
PmxView→「編集」→「全てのオブジェクトを選択」

 
(頂点/材質マスキングで絞込みしている場合、絞込みしている頂点のみ選択される)

ボーンだけのモデルにする
全てのオブジェクトを選択した状態で頂点の削除、ジョイント剛体は残ります。
PmxView→「編集」→「選択頂点」→「頂点(関連面/材質/モーフ)の削除」

使用ver
PMXe 0.2.1.8

広告

コメント»

No comments yet — be the first.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。