jump to navigation

裏地作り(押出その2、仮実践) 2015/05/16

Posted by dbot in MMDのメモ.
Tags:
trackback

 

ポチポチ面貼りするより、押出の方が簡単そうなのですが・・・

はじめ上手く行きませんでした。

押出を行ったところ、頂点35/面21→頂点70/面111と大幅に増えました。

押出前 押出後
頂点35/面21
全選択
頂点70/面111
(側面を見やすくするため
選択面移動)

選択面の外周だけではなく、内側の辺に対しても側面が作成されました。同じ位置に別の頂点があるのが原因のようです。

【近距離頂点の統合】

編集→選択頂点→近距離頂点の統合

近距離頂点の統合→ 対象距離「0.001」→ 統合後の頂点

対象距離「0.000」では、同じ位置の頂点も統合しませんでした。

【統合後押出】

統合後 押出
頂点17/面21
全選択
頂点28面43
(側面を見やすくするため
選択面移動→削除)

無事、選択面の外周だけに側面が作成されました。

 

以下、気になったので、確認とか

【確認】

元の状態からの押出で、側面が作成された辺と作成されなかった辺を確認してみました。

押出後の側面 面と頂点の構成  
 

面16に対して接する面12と面17,20について確認

(1)側面が作成されないパターン(面16と面12)
辺が同じ頂点で構成されない。連続した面と認識され、側面が作成されない。
(2)側面が作成されるパターン(面16と面17,20)
辺が同じ同じ頂点で構成されていない。(同じ位置にある別の頂点が存在)
連続した面と認識されず、側面が作成される。

というわけで、頂点が分離していることが起因となり、側面が作成されるようです。

 

 

【頂点の結合】

PmxView→編集→選択頂点→頂点の結合

同じ位置の頂点を選択→ 頂点の結合→ 選択した頂点が結合

そんなわけで「頂点の統合」を一箇所一箇所丁寧に行ってもいけます。

・・・「近距離頂点の統合」で「対象距離=0」を指定して何も統合されなかったときなどにどうぞ。同じ位置の頂点だけ統合するなら対象距離=0だと思ったんです;;

 

使用ver
PMXe 0.2.1.8
MMD Ver9.26

広告

コメント»

No comments yet — be the first.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。