jump to navigation

裏地作り 2015/05/04

Posted by dbot in MMDのメモ.
Tags:
trackback

面の裏表反転させて裏地を作ろうとしたら・・・

表地
+裏表反転
=表地逃走

表示順の関係かと、表地と裏地を入れ替えたりしましたが、表地が戻ってきません。

面の裏表反転だけでなく、法線の反転が必要でした。

PmxViewの編集機能

(a)面裏表反転

PmxView→編集→選択面→裏表反転

 

 

(b)法線反転

PmxView→編集→法線関連→選択法線反転

 

 

Pmxの面処理でも行えます。(Pmxeの追加機能)

(c)面処理・裏表反転(法線反転)

Pmx(面)→面処理→裏表反転(頂点法線反転チェック)

 

(a)+(b)を一度に行えます。

 

(d)面処理・裏表反転(法線反転なし)

Pmx(面)→面処理→裏表反転(頂点法線反転チェックなし)

 

(a)のみの反転と同じ

 

 

元にした表地

Pmxの値

面法線:表
頂点法線:表
MMDの表示
 

 

編集方法とPmxの値

①PmxView
面裏表(a)+法線反転(b)
②PmxView
面裏表(a)
③PmxView
法線反転(b)

面法線:裏
頂点法線:裏

面法線:裏
頂点法線:表

面法線:表
頂点法線:裏
④面処理裏表反転
・法線反転(c)
⑤面処理裏表反転
・法線反転なし(d)
 

面法線:裏
頂点法線:裏
(①と同じ)

面法線:裏
頂点法線:表
(②と同じ)
 

面法線は、面の表側がどちらを向いているかのようです。

 

編集方法とMMDの表示(裏地のみ)

①PmxView
面裏表(a)+法線反転(b)
②PmxView
面裏表(a)
③PmxView
法線反転(b)
④面処理裏表反転
・法線反転(c)
⑤面処理裏表反転
・法線反転なし(d)
 

(①と同じ)

(②と同じ)
 

面の裏表反転と法線反転(①と④):上からの光がさえぎられうような影が作成されます。

面の裏表反転のみの(②と⑤):上から光が当たっているよう影が出ます。

法線反転のみ:一応やってみました。

 

 

 

編集方法とMMD表示(表地と合成)

①PmxView
面裏表(a)+法線反転(b)
②PmxView
面裏表(a)
③PmxView
法線反転(b)

表地と裏地の表側表示

裏地だけが表示
④面処理裏表反転
・法線反転(c)
⑤面処理裏表反転
・法線反転なし(d)
 

表地と裏地の表側表示
(①と同じ)

裏地だけが表示
(②と同じ)
 

 

PmxViewからの反転と面処理の反転の違いがわからず、いろいろ比較してたのですが

どうやら更新結果がリストに反映される前の状態で数値を見ていたようです。

「リスト表示更新」大事

Pmx→編集→リストの表示更新

 

変更内容とリストの同期を取る。

 

影の出方がつぶれたみたいで、解りにくいです。w

使用ver
PMXe 0.2.1.8
MMD Ver9.26

広告

コメント»

No comments yet — be the first.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。