jump to navigation

PCリカバリったら、実施項目 2013/10/06

Posted by dbot in 雑記, PCのメモ.
Tags:
trackback

Windows9xまんせー、リボンインターフェースとか知らん
1.フォルダオプション:だいだい自己責任含む。
2.オンマウスで選択をダブルクリックで選択に変更
3.Windows9xまんせー
4.デバイスのドライバーインストール正常確認
5.PC内蔵時計が長時間止まった場合、出荷時に戻った場合、必須。

https://maniacbamboo.wordpress.com/2013/09/22/pc%e3%81%ae%e5%86%85%e8%94%b5%e6%99%82%e8%a8%88%e3%81%ae%e6%99%82%e5%88%bb%e3%81%82%e3%82%8f%e3%81%9b/

 

コントロールパネル(大きいアイコン)より

1.フォルダオプション
(1)全般
・フォルダの参照:別のフォルダを開くときに新しいウィンドウを作らない
・クリック方法:シングルクリックで選択し、ダブルクリックで開く
・ナビゲーションウィンドウ:自動的に現在のフォルダまで展開する(選択)
(2)表示
・ファイルおよびフォルダー
→タイトルバーにファイルのパス名を表示する(クラシックテーマのみ)(チェック)
→ファイルとフォルダーの表示
→隠しファイル~または隠しドライブを表示する(選択)
→登録されている拡張子は出力しない(チェック外し)
→保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)(チェック外し)

2.マウス
「デバイス設定」タブ→「設定」→
「アイテムの選択」欄→「タップ」選択→タップ欄「タップ機能を使用する」チェック外し

3.個人設定
「ディスクトップの背景~まとめて変更するには、テーマをクリックします。」欄
ベーシックテーマとハイコントラストテーマ→「Windowsクラシック」選択

4.デバイスマネージャー
ドライバーがすべてインストールされていること
("!"が表示された場合、ドライバーのインストールがされていない可能性が高い)

5.日付と時刻
「インターネット時刻」タブ→「設定の変更」
インターネット時刻サーバーと同期する(チェック)→「今すぐ更新」クリック

 

 

-------------

マウスコンピューターLB-L300リカバリ方法

出荷時の状態に戻る。デバイスの構成を元に戻して作業

1.リカバリツールを起動する。
電源を入れて 「F9」 を押しっぱなしにする。
タイミングが遅いと、通常のOSが立ち上がる。

2.リカバリー設定を行う
「システムを復元」を選択して「Enter」

3.指示に従い応答する。

広告

コメント»

No comments yet — be the first.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。