jump to navigation

PCの内蔵時計の時刻あわせ 2013/09/22

Posted by dbot in PCのメモ.
Tags:
trackback

PCの再設定後、インターネットが繋がったら、まずは「時刻あわせ」
PCの初期化・BIOSの電池切れでPC内蔵時計がリセットされた時、出荷時の時刻に戻る
ネットの時間とPCの時間がずれすぎると、セキュリティ証明書のエラーが発生する

 

時刻合わせの方法
http://diary.1-point.net/?eid=1009255
今すぐ時間を合わせる
「日付と時刻の設定を変更」
「インターネット時刻」タブ→「設定の変更」クリック
「インターネット時刻サーバーと同期する」にチェック
「今すぐ更新」クリック
一定間隔で時間を合わせる
自己責任で、レジストリエディターで同期間隔(秒単位)を書換え。

 

セキュリティ証明書のエラー
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1385349928
証明書が期限切れ、が主な発生原因
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=007419
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-vista/About-certificate-errors

 

PCの内蔵時計は時刻サーバーと一定間隔で同期を取っている。
時刻サーバーというものがネット上に存在するらしい
Windows7の場合一週間に一回、間隔の変更はレジストリから

セキュリティ証明書のエラー
時刻サーバーと同期で解決
エラーメッセージ
「セキュリティ証明書にエラーのあるコンテンツの表示がブロック」
「セキュリティ証明書が期限きれ」

広告

コメント»

No comments yet — be the first.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。