jump to navigation

memo 2013/05/04

Posted by dbot in MMDのメモ.
Tags:
trackback

モーション作成時、ローカル軸まんせーだったので、
ローカル軸で保存されると思い込んでましたが
グローバル軸で制御されています。

 

 

【グローバル軸での制御】

ひじボーンをローカル軸でX回転

初期状態

20130503001

ローカルX軸回転後

20130503002

操作したのはローカルのX軸だけですが、X/Y/Z軸それぞれに値が設定されています。

グローバル軸のアクセサリを付属ささせてみました。

初期状態

 

20130503003

ローカルX軸回転後

20130503004

グローバル軸のX/Y/Zがそれぞれ回転しているのがわかります。

 

グローバル軸で制御しているため、ローカル軸の方向が違うモデルでも、モーションの互換性がある訳ですね。

いやぁ、今更ながら納得した。

 

【Tスタンス】

肩に調整用ボーンを仕込んだらなんとかなるのかと思ってましたが

AスタンスとTスタンスでグローバル軸の通り方が違い、モーションの互換性がありません。

 

20130503007

20130503008 

Tスタイルのグローバル軸は、腕・ひじ・手首・各指に適用されます。

肩のボーン調整だけではダメってことですね。

広告

コメント»

No comments yet — be the first.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。