jump to navigation

変形の仕方? 2011/02/20

Posted by dbot in 雑記, MMDのメモ.
Tags:
trackback

借り物のアクセサリにボーンを関連付けた時に使いやすい位置*1にもってこようとアレコレ

*1:MMDでアクセサリをボーンに関連つけた時に、ボーンが付く位置は、PMDEで見た時に座標XYZ=(0,0,0)の位置になるようです方向も同じく。

PMEDのオブジェクト操作でやれるようです。

手順

すべてPMDEのPMDView
①表示→選択オブジェクト管理→対象「面」をチェック
②表示→「オブジェクト操作」(動) 窓を呼び出し
③「値指定」タブクリック
④動かしたい面を選択(赤)した状態で、
「移動」「回転」「スケール」毎に値を入れ、該当するボタンを押す。

 一度に動かせるのは「移動」なら「移動」のXYZのみ。また入力した値はクリアされない。再度同じボタンを押すとその値がまた適用されるので注意

20110220obj1 20110220obj2

無事向きが変わりました。

20110220obj3

「操作」タブで変形可能か不明

 これが解らず、ウエイトをかけてセンターで動かしたりとかしてました。トグル?(XYZのわっか)でも動くようですが、上手く動かせませんでした。

全体を動かしてますが、一部だけ選択した状態であれば、そこだけ変形できますね。

広告

コメント»

No comments yet — be the first.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。