jump to navigation

アクセサリの修正 2011/02/10

Posted by dbot in 雑記, MMDのメモ.
Tags:
trackback

使おうと思ってたアクセサリが裏面から見ると透明・・・。
本来この方向から見せる部分ではないため裏地の設定がされてないようです。
というわけで、アクセサリの修正をPMDEでやってみました。

1.アクセサリの修正
 XファイルもPMEDで読込めます。一旦PMDファイル化し、編集後Xファイルに書き直し

 XファイルはそのままPMDEに読込むと縮小された状態で表示される。
 PMDEで編集する際は、ファイル読込時にサイズ変更(サイズ10倍チェック)
 PMD化した物をXファイル形式に戻す場合
  ファイル→エクスポート→「Xファイル出力時サイズ1/10」のチェック確認
  ファイル→エクスポート→アクセサリXファイル

2.裏地を作る*1
 裏地が欲しい面だけ残し、他を削除
 裏表反転(PMDviewの編集→選択面→裏表反転)
 PMDファイルに切り出す。*2

3.元と裏地をあわせる。
 ベースとなるPMDファイルを新規で読込む
 裏地のpmdファイルを追加インポート
 センターが重複*3しているので、ボーンのマージ
  PMD編集の編集→ボーン→同名ボーンマージ

*1:裏地に相当するアクセサリが作れれば、裏表反転する必要はないと思います。
*2:一部のみコピー方法がわからなかったので、一旦PMDファイル化。
*3:PMDファイルはそれぞれセンターボーンが定義されるため、センターが重複する。
 Xファイルに書き出すだけであればおそらくマージ不要

アクセサリ裏地つけ
ちょっとした落とし穴
色合いが変わってしまいました。

広告

コメント»

No comments yet — be the first.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。