jump to navigation

1800で割り切れないbpmなんて滅亡すればいい 2011/01/19

Posted by dbot in MMDのメモ.
trackback

bpm小数点でてくるとかマジ勘弁してくださいorz

カバー物のボカロ音源(A)にカバー元の動き(B)をつけるべく準備中です。
というか準備から抜けられません。
さっさと終わらせたいのですが、
作業が合ってるんだか合ってないんだか解らず
やる気が出ない手が動かないダメなループに突入してます。

これまで、トレースする動きと音源が同じ動画だったので
トレースした動きと音を合わせる作業は必要なかったのです。
しかし、今回は音源とトレースしたい動きは別物になります。

とりあえずAとBの歌い始めの時間を割り出す作業をしようと思ったのですが
その際に気がついた事実
AとBのテンポ、bpmが違う・・・えー

えーと、Bの動画をAのbpmにあわせて再生速度変更した物をトレースするようにすればいいのか
それともBのトレースして、出来上がったモーションをAのbmpにあわせてモーションの縮小拡大すればいいのか
いやそれよりも、AとBの正確なbpmがわからないことには、比率が出せないじゃありませんか

とりあえず「BPM Analyzer」にwavを突っ込んで出た数値
A:①130.03bpm②130.03bpm
B:①136.95bpm②136.84bpm
①wavそのまま突っ込んだ数値、②前後の雑音・無音を削除したwavを突っ込んだ数値

「REAPER v0.999」でメトロノームを作って比較してみました
Aのwavと130bpmのメトロノームと比較、これはokそう

Bのwavと①138・②137・③136・④136.75・⑤136.85・⑥136.95bpmのメトロノームと比較

20110118rea21 

いかにもなところで、どれもずれているような・・・
もしかして、生バンドだから?

memo

1分間1800フレーム
130bpm
→1拍13.8フレーム
14フレーム分:1800-(130*13)=110回 84.6%
13フレーム分:130-110=20回 15.3%
1800=14*110+13*20

138bpm
→1拍13.0フレーム
14フレーム分:1800-(138*13)=6回 4.3%
13フレーム分:138-6=132回 95.6%
130/138=94.20%
138/130=106.15%
137bpm
→1拍13.1フレーム
14フレーム分:1800-(137*13)=19回 13.8%
13フレーム分:137-19=118回 86.1%
130/137=94.89%
137/130=105.38%
136bpm
→1拍13.2フレーム
14フレーム分:1800-(136*13)=32回 23.5%
13フレーム分:136-32=104回 76.4%
130/136=95.58%
136/130=104.61%

広告

コメント»

No comments yet — be the first.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。