jump to navigation

GIMPでグラデーション塗り 2016/08/21

Posted by dbot in MMDのメモ, PCのメモ.
Tags:
add a comment

こちらを参考に

【MMD】自己流スフィアマップ作ってみた【いちおう解説】 by みなまろ その他/動画 – ニコニコ動画


スフィアマップ作ろうと思ったら、GIMPでつまずきました。

初っ端の円形グラデーション塗りが出来ずにおたおた

グラデーション塗り、
「ブレンド」で、グラデーション「描画色から背景色」形状「放射状」を選択。

20160821001

20160821004

 

順光表現、描画色を「明るい色」、背景色を「暗い色」、グラデーション「描画色から背景色」
20160821005

逆光表現、描画色を「暗い色」、背景色を「明るい色」、グラデーション「描画色から背景色」

トーンカーブ、色→トーンカーブ

20160821002

20160821003

色を透明度に
「色」→「色を透明度に」選択。色パレットがでないorz

20160821006

OneDriveのURL取得 2016/08/17

Posted by dbot in WordPressのメモ.
add a comment

OneDriveのURL取得

①フォルダまたはファイルを選択し、右クリック
②共有を選択
③必要に応じ、「編集を許可する」をチェックOFF
リンクのURLを取得
多分・・・
共有のフォルダは多分手繰れる。ユーザー名は見える。

20160817001

貼り付け(jpeg)

 

20160817001

貼り付け(png)

jpeg、png共に、画像サイズ変更あり、形式変換されない
元画像997*430→アップ画像640*276

嘘影エフェクト 2016/08/15

Posted by dbot in MMDのメモ.
Tags:
add a comment

 

針金PのLocalShadow.fxを試してみました。

MME適用なし

20160814001

MME適用あり(LocalShadow.fx)

20160814002

readmeより
(3)LocalShadow.pmxの描画順序を影生成を行う対象モデルの直前にします。

描画順は多分こんな感じ・・・であってると思う
LocalShadow.pmx ・・・対象モデルA用
対象モデルA
LocalShadow.pmx ・・・対象モデルB用
対象モデルB

(5)「MMEffect」→「エフェクト割当」の「LSMapRTタブ」より対象モデルを選択して LocalShadow_ShadowMap.fxsub を適用します。

ファイル選択時、ファイルの読込条件を「すべてのファイル(*.*)」に変更
(デフォルトは「fxファイル(*.fx)」)

20160814003

複数のモデル・複数の材質を1つで指定できる模様

 

「Picasa」アップロード終了のため、おとなしくブログの画像アップを使用

「Googleフォト」では、画像のURLが取得できず、ブログに貼り付けできなかった

MMDでアクセサリのマウス操作 2016/08/08

Posted by dbot in MMDのメモ.
Tags:
add a comment

アクセサリ(xファイル)をマウス操作で調整できます。

カメラ操作モードで右下のアイコンをaccessoryに変更します。

アイコンは、上部が回転(Rx,Ry,Rz)、下部が位置(X,Y,Z)なのでなのでちょっと注意
マウスくりくりするとき移動量
  「Shift」押し:移動量大/「ctrl」押し:移動量小 で調整可能

アクセサリの位置調整はもちろん、アクセサリをパラメータにした連動したMMEの調整にも便利


 

readmeより
Ver.7.97(2013/06/29)
・アクセサリを画面右下のアイコンで移動できる仕様追加
(local→global→accessoryの順でトグルするので、accessoryにして使う)

memo(テンポ) 2016/07/04

Posted by dbot in PCのメモ, 動画作成関連.
add a comment

MixMeister BPM AnalyzerがDLできなかった
123Haloがやってきたかもしれない

音楽のテンポを調べよう!
http://daredemopc.blog51.fc2.com/blog-entry-238.html
WaveTone
http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/art/se421780.html

Aviutlテキストの文字揃えと配置の基準 2016/05/28

Posted by dbot in PCのメモ, 動画作成関連.
Tags:
add a comment

Aviutlテキストの文字揃えと配置の基準

右寄せ・中央揃え・左寄せを変えると、どこに配置されるか予想がつかず

右寄せ・中央揃え・左寄せと上・中・下の組み合わせで配置が決まるのね

  左寄せ 中央揃え 右寄せ
左寄せ[上]
中央揃え[上]
右寄せ[上]
左寄せ[中]
中央揃え[中]
-確認略-
右寄せ[中]
-確認略-
左寄せ[下]
-確認略-
中央揃え[下]-確認略- 右寄せ[下]

MMTの文字揃えと配置の基準
https://maniacbamboo.wordpress.com/2011/10/22/mmt%e3%81%ae%e6%96%87%e5%ad%97%e6%8f%83%e3%81%88%e3%81%a8%e9%85%8d%e7%bd%ae%e3%81%ae%e5%9f%ba%e6%ba%96/

 

 

位置

XとYの値と文字の配置

位置(X0,Y0) 位置(X200,Y100)
左寄せ[上]
左寄せ[上]

うーん、移動する値としては解る、でもなんでこの方向にずれるか解らない。

AviUtlで動画から画像を切り出す。 2016/05/27

Posted by dbot in PCのメモ, 動画作成関連.
Tags:
add a comment

AviUtlで動画から画像を切り出す。
Aviファイルの1フレームを画像として切り出す。
a)拡張編集なし
編集→現在のフレームをクリップボードにコピー
b)拡張編集あり
編集→現在のフレームの出力イメージをクリップボードにコピー
画像として切り出す必要が無いレイヤーは非表示にすること
グリッド(XY軸)の表示を非表示にすること
ペイント等に貼り付け、PNG形式の画像で出力

 

拡張編集AVI/BMP出力した後で、使用したい画像を探すよりとても楽;;

aviutlの表示とか位置指定とか 2016/04/08

Posted by dbot in PCのメモ, 動画作成関連.
Tags:
add a comment

aviutlのレイヤーの表示順とか位置の指定とか・・・

レイヤーと表示

上のレイヤーがベースになり、下のレイヤーを重ねて表示。
レイヤー4(半透明)の表示が一番優先され、次にレイヤー3(不透明)、
レイヤー2(半透明)はレイヤー3が不透明のため重なる部分は表示されない。
レイヤー1は不透明のレイヤーが重なれば塗りつぶされ、半透明のレイヤーが重なる部分は透けて表示
GIMPとかのレイヤーと逆

位置の指定
中央を基準とする、Y軸は上部が-、下部が+と逆転

画面の一部を拡大していくとかしようと思ったのですが、
拡大したい場所の中央を指定するとか、マウスで指定できたような・・・あれー

 

拡張編集の設定

グリッドの表示設定

 

 

フレーム単位で表示
拡張編集の環境設定で時間表示をフレーム単位で指定

aviutlで読み込んだら画面が見切れた 2016/03/26

Posted by dbot in ツールのメモ, PCのメモ, 動画作成関連.
Tags:
add a comment

aviutlで動画を読み込んだら画面が見切れてました
MMDの出力サイズを変更したり、ディスプレイを変更したりした時にあたふた
システム設定のリサイズ設定の解像度リストの追加忘れが多いです。

こんな動画画面のはずが

 

aviutlで読み込んだら画面が見切れてました(解りにくいですが、上下左右が切れてます)

 

 

画面サイズの設定を確認

システムの設定(ファイル→環境設定→システムの設定)

最大画像サイズ・リサイズ設定の解像度リストの設定を確認

 

拡張編集の新規プロジェクトの作成時、画像サイズの指定を確認

CamStudioの設定 2016/03/26

Posted by dbot in ツールのメモ, PCのメモ, 動画作成関連.
Tags:
add a comment

CamStudioの設定

https://maniacbamboo.wordpress.com/2013/07/05/%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3-2/

キャプチャ範囲:領域
4択から5択に増えてました

Region:領域
Fixed Region:範囲を固定
Window:ウィンドウ
All Screens:全画面(マルチスクリーンをすべてキャプチャ)
Select Screen:選択画面(マルチスクリーンの時、指定したスクリーンをキャプチャ)

 

キャプチャ動画のFPS指定

オプション→映像設定(ビデオ設定)

 

自動調整のチェックOFF

 

フレームレートの設定を変更


キャプチャ間隔(a) × FPS(b) = 1000
a:キャプチャする間隔をミリ秒単位で指定
b:1秒(1000ミリ秒)間のフレーム数を指定(FPS)

 

自動調整のチェックをONに戻す

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。